「日記にゃっき」第89回のお知らせ

 
約16年ぶりに、『etc.』に連載していた「日記にゃっき」も印刷物として再開。美術作家のさとう陽子さんと、写真家の篠田優さんの日記が掲載されています。
さとう陽子さんは、絵画・写真・詩・パフォーマンスなどを通して活動を行いながら、ギャラリーなどでの多くの展覧会に足を運ばれています。
篠田優さんの、写真と映像を撮る、写真集を出す、といった活動にここ数年接してきました。写真集の中の、あるいは展示に際しての、文章を読みました。
「日記にゃっき」印刷版(無料)は下記配布場所で入手できます。コンビニエンスストアのネットプリント版(プリント代40円)もあります。
 
日記にゃっき 第89回
執筆者:さとう陽子、篠田優
発行日:2024年6月15日(すでに発行しています)
体裁:A5判/4ページ/モノクロ
 
印刷版配布場所一覧(2024年6月13日現在)
・せんだいメディアテーク1階(宮城県、仙台。ショップとカフェの間)
・artspace & café(栃木県、足利)
・すみれ洋裁店(長野県、下諏訪)
・Alt_Medium(東京都、高田馬場)
・NADiff BAITEN(東京都、恵比寿。東京都写真美術館2階)
・3rddgbooks+瞎驢庵(東京都、新宿三丁目。サードディストリクトギャラリー内)
・トキ・アートスペース(東京都、外苑前)
 
コンビニエンスストアでのプリントについて
ネットワークプリント(ファミリーマート/ポプラ/ミニストップ/ローソン)、およびネットプリント(セブン–イレブン)を利用しての発行です。いずれも利用時に番号とプリント代(1部40円)が必要です。番号は下に記しています。
 
コンビニエンスストアでのプリント手順
〈ファミリーマート/ポプラ/ミニストップ/ローソン〉(番号2556ZMZTB5
1 マルチコピー機のタッチパネルで「プリント」の文字が含まれているボタンを選択
2 「ネットワークプリント」ボタンを選択
3 「ユーザー番号を入力」ボタンを選択。番号を入力して「つぎへ」を選択
4 「カラーモード」から「白黒」を選択
5 「両面設定」から「設定を変更」を選択後、必ず「短辺とじ」を選びOKボタンを選択
6 「両面設定」が「短辺とじ」になっていることを確認し「つぎへ」を選択
7 以後は画面にしたがい進みます。代金の入れ忘れにご注意。40円です
(テストはファミリーマートで行いました)
 
〈セブン–イレブン〉(番号60404566 2024年7月22日23:59まで有効[7日毎に更新])
1 マルチコピー機のタッチパネルで「プリント」ボタンを選択
2 「ネットプリント」ボタンを選択
3 プリント予約番号を入力して「確認」を選択
4 「2枚を1枚/両面」ボタンを選択
5 「両面」表示の下から必ず「短辺とじ」を選び「これで決定次へ進む」ボタンを選択
6 「両面」の右側に「短辺とじ」と表示されていることを確認し「これで決定次へ進む」を選択
7 以後は画面にしたがい進みます。代金の入れ忘れにご注意。40円です

※「日記にゃっき」のタイトルのある方を外側に、二つに折ってお読みください。